FANDOM


Rin Nakai (NakaiRin)

   Voice - Honda Mariko 
   appeared in (Forte) f. Inflatable junior high school students.One of the three men set a good friend. I sexual harassment well (Tomoki) Tomoko together three people.It hates Tomoki, but also found the place where you are and have fun or teasing.

Yanagisawa Chinatsu (Yanagisawa Chinatsu)

   Voice - Aya Goda 
   appeared in (Forte) f.Inflatable junior high school students. One of the three men set a good friend.

Koganei Haru-on (I Koganei spring)

   Voice - Takahashi Yume-ha 
   appeared in (Forte) f.Inflatable junior high school students. One of the three men set a good friend.

Asaka Maiko (Maiko Asaka)

   Voice - Kuragosha Keiko 
   appeared in (Forte) f.Inflatable two-year junior high school group A. Glasses daughter. The up-down quiz, girl that was used in the story of the problem.

Inflatable junior high school teacher

Takehara (Takehara)

   Voice - Maruyama Takeshi-shi 
   Mathematics teacher of our school of Tomoki. It is hated from the student in order to annoy the students by issuing the problem of the University of Tokyo Institute level, such as issues of summer vacation."But I used to want to put the thing which I twisted more if put on airs a mathematician", hand and is said to "lack of education and poor head-yo has not appear to bar code of the head," said the Mikako to Eishiro I have burned. Festive events of summer wrestling in the game, I was in charge of live.

Taizo Matsuyama (Matsuyama Taizo)

   Voice - Masashi Kimura 
   appeared in (Forte) f.Physical education teacher of the school of our Tomoki. In the rugged face bearded, I'm carrying around bamboo sword. Hot-blooded teacher of Sparta skin.American festive events of summer sumo (content Wrestling) in the game, I was in charge of live.

Kanae teacher

   Home economics teacher of the school of our Tomoki. Friendly teacher. I was surprised by the huge material and Nymphs Icarus've brought in the case of material procurement.

Homeroom teacher

   Voice - Nakamura Kotaro 
   Homeroom teacher Tomoki, of Sohara. Elderly who wear glasses.The appearance of the only voice, lasted a while in the sixth episode of f (forte), in a scene that introduces Astrea of ​​Ten'nyusei, you are out the figure. In the character of the teacher, appeared often throughout the series.

Science teachers

   Voice - Nakamura Kotaro 
   Work of the same author " JUDAS men who are very similar in sound is a character of ".Too lazy to shave with the round glasses wearing a lab coat at all times. I was allowed to homeroom Icarus crazy out suddenly during class. The ED of the anime version, it has been labeled "the voice of the teacher."

Other

Father of Chairman

   Voice - Hiroshi Iwasaki 
   Father of Mikako. Name unknown. In the family that partitions the sky beautiful town since I was was a post town of Edo, mob family. Close relationship with Eishiro. I love a good-natured despite one in appearance, it is from being patted on the head to Icarus liked at a glance Icarus. However, in a separate story with respect to the hot water clan called "prison hot water" only put, it was the hot water like a fairy originally ancestors cleanse the robe. But I have caused the disaster will scourge is down to empty beauty town guests late after, fairy-like After you free the hot water. They are reportedly By sleep cut the head off the neck of guests, evil has finally subsided. Since then, Satsukida Neka family is dedicated as a "prison hot water" to protect the land of Inflatable. The Tomoki you do not know the circumstances, the father of Mikako would be included in the "prison hot water", as Ichizokunookite, about to be crafted cut the head off the neck nearly by mistake, but the fact that Icarus came on to stop, Tomoki is survived without incident I get. Since then, I have put a glance Satsukida Neka Everyone Icarus fell in love with the strength of the Icarus.

Pantsurobo

   Voice - TadashiMinoru Iwasaki , Akira Ishida (Phase 2) 
   Robot which wore a lot of pants of women who summoned Tomoki. Was kidnapped Sohara, but was destroyed every house of Tomoki by Tomoki. It was revived as a new Tomoki pants Robo later, make friends as siblings Domae. And to protect everyone and Tomoki, it was destroyed in Sohara last moment.

(Old man of the street-stall keeper) zero

   Voice - Kosugi Jyurota 
   Satsukida Neka is called fair in the summer, a professional you do not know something well off a tremendous aura something out of place street-stall keeper of the master. Yatai name "shooting JUDAS". Number of works Minatsuki " JUDAS to appear in ", the international wanted persons of the super S-class parody something character, the identity is "JUDAS" see this story. In fact though it is Shateki-ya survival game of performing, novelty. Korukugan to provide has a power that transcends the ordinary clearly. In addition, it is referred to Satsukida Neka following year, you open a yo-yo salvation and competitions wrestling tournament this time. Tournament that provided in collusion with Mikako trouble booster spur trouble chaotic any content. It seemed good at combat capability, you are Nomeshi beating in until nothing is left to Tomoki unified playoff, boasts a strength of about of greater than or comparable to Mitsuki Sohara proud of the strongest, and Warunori the gag part trouble breaker to kill the trouble conscientious stopper? of this comic sense strike until nothing is left with two pistols Ting Aiju the Tomoki that (runaway). Therefore, we have become a presence traumatic middle for Tomoki, (it is always caught and) you have ran away screaming just by looking at the figure. By the way, I come even without my summer. I come in the fall. I come even without my Sorami town. I have also appeared in the movie version.

Phoenix Institute King Yoshitsune (Yoshitsune Hooin King)

   Voice - Kawata Shinji 
   Students of private school Inflatable. I was a music showdown jointly cultural festival with Inflatable junior high school.Full jointly cultural festival orchestra I challenged in. In love with Icarus listening to the voice of Icarus in the cultural festival of the first time, and Ichi ten thousand to the audience to (orchestra while you are trick the game to "the person who won is sign up for a dating Icarus" and to Tomoki at the cultural festival for the second time The win) means cowardly that spread the circle bill, to confess in Hoge language, but was not transmitted Hoge word is not from the solution to the Icarus.
   It knows about the home of Eishiro, there is also a surface thick righteousness like enraged to know the circumstances of Eishiro at home. I have also appeared in the movie version. 
   Use without permission of dive equipment game that was in the tent of Mamoru form, had been flown to the synapse.

Phoenix Institute Tsuki乃 (of rhyming with boron)

   Voice - Kotobuki Minako 
   Students of private school Inflatable. Sister of Phoenix Academy King Yoshitsune, I took part in a joint cultural festival music showdown together with his brother.
   Burakon like say when Yoshitsune brother saw the underwear of girls others in order to rage too jealous, and hope to see their own even show the underwear of itself to all there.I play a reconciled thanks to Eishiro. I have also appeared in the movie version.

Makiko

   Voice - Kosuge Mami 
   appeared in (Forte) f. Daughter of stationery shop. I was a member of the section Amares a student.The festival events of the summer of Mikako presided over, I will play well. Every time you compete, is rubbed on the chest and Mikako Tomoki. I have also appeared in the movie version.


Card

   Be of synapses made, the type of (the effect and scope certain period of validity may be in or order to (device) tool from the synapse, the card itself may be effective to vary, in some cases they found the first time using ). 
   Be considered obsolete as those of state-of-the-art exists, the former can take advantage of the various capabilities if there is one piece, but (that is, the latter older you can not only demonstrate the effect or transfer, the one device that is determined each "ability one per card" is a thing of). 
   Currently, state-of-the-art card does not exist on the ground.

Quantum converter

   In the apparatus has been transferred card Eishiro had got personally from Icarus, it is possible to another person or object other transformation to (Metamorphosis) a human being, who is transformed when disturbed mental state (such as excitement) I would solve the transformation. 
   Tomoki is utilized to sexual harassment the device, but because those developed as a combat weapon, nymphs immediately after separated synaptic was amazed to use for his original. 
   Sohara you Mikane the sexual harassment of Tomoki broke the device, but it repaired by Eishiro. However it is that you fall into the hands of Sohara again confiscated.

Nucleus of variable wing (core)

   Is a power institution of synaptic best, it is also a power reactor of Icarus. Many weapons are also present in other than Angel Lloyd in synapses, power engine for moving it does not exist except in Icarus.Therefore, the recapture of Icarus has become an important issue for the synapse. 
   Won the Meylan and evolve the outer shell by Pandora, but enough power has gone without overheating nymph. In damage determination by (nymph that was "Icarus (have nuclei variable wing) was destroyed" and first master of empty fear that it is get the core of variable wing as a power source at that time, " later) is a variable wing total loss ", originally, I am looking for the location of the Tomoki should be independent of the core of the variable wing. 
   Was restarted shortly after being exposed to the Tomoki the function of Ikaros stopped but is a mystery what's going on the power source. It has the "dual variable wing" with weapons other restart later, Pandora has to supply is the only weapon a shell, that you do not supply the power source even look at an example of nymph is clear. First of all, restart of Icarus start of Pandora is "after", there is no description of what you have restarted in the state in which the nucleus of the variable wing is a power source was total loss. 
   I also conceivable that the nucleus, were safe as the interpretation of one, was damaged is only part of the wing of the variable wing. In this case, however, the description that was particular about the location confirmation of Tomoki without attempting the destruction or recovery of the nucleus of variable wing master of the sky remained does not stick.

Uranus system

   I appear only on a TV anime. Huge summoned by development and insertion in the air wings Icarus of Uranus Queen after migration, Space Battleship from silhouette like, shoot is allowed to materialize armed numerous including the Artemis. Addition to those of Icarus himself, armed a number of remote combat and huge claws of close combat for the child device such as. 
   Power of Hephaistos which slammed against the Harpy game in the first period Episode 13 is fiercely, it was enough to reach the outer space glanced harmlessly off the girls in the air. In addition, after you have engaged in a mortal combat with her aircraft was fully materialized, and forwarded to the sea with claws the Icarus that was sinking to together with ALL the seabed against the chaos battle in the second phase of Episode 8, aircraft body fate and chaos I have both. aircraft had been left on the seabed while the chaos has evolved, has attacked Icarus us again.

Slate (rules)

   Tower standing in the central synapse. Language of mystery is Kakishirusa on the surface. Sohara was expressed "as angry, such as sad," said a list of the language.Fact that it seems to exist absolute, Eishiro our ground people close to this lithograph has been seriously in the synapse for synapse people.

Dream (dream)

   One of the important keywords of this work. Because it was involved with synapse through the dream, Tomoki I met Angel Lloyd us. Synapse who lives above ground personality, on the ground in a dream. First generation Angel Lloyd're to see the dream taboo is set to, but the second generation is possible to break it.

Dive game

   Game in a dream on the ground who sneaks to (dive) literally was popular at the synapse in the past.Handling of the equipment necessary to infiltrate the not difficult, (the shape is different in the anime version and the original is this device) is capable of operation, equivalent functions are stacked to chaos on the ground people. 
   Dream of Tomoki because it connected to the synapse, it is possible to go to the synapse when you infiltrate the dream of Tomoki. 
   (Synapses exceptions) do not am I allowed to take back the thing to only a dream, the original was obtained with the tip that was infiltrated.

"Non-" reality (reality "fire")

   of that figure synapses people are spending as the ground who in a dream.Of course, the people of some synapses that are active in the synapse, "" non-"reality" does not exist. Synapse people died on the ground, the body disappears and is broken down on the block, by the system of facilities they are asleep, from the ground who were involved erasing the (delete) the memory of itself, and slept in the facility synapse people were waking up.However, erasure of the memory is not ineffective in humans to know this fact and Angel Lloyd, it is possible to distinguish the ground who is a "real" synaptic who are "" not "real". This system was working even when the weather on the ground dead, but memory of weather was not erased from Tomoki that should not know this fact. 
   It was the case in the example of the weather, there is no awareness in the "non" real himself that it is "not" real.It is also a dream of "non-" reality itself synapse people, but "non-" reality dream. The (. "non-" reality itself should feel the abnormality by fact that you are not dreaming otherwise) 
   According to the statement of the nymph, are close to the Tomoki "non-" reality is not the only weather. Someone has not been apparent at present it is the description of the main character on "non" reality is as follows. 
   Tomoki : "you are close to the Tomoki" Normal (from the words of the nymph), since will not include the person's own "be around" for people of someone, is Tomoki own "non-" reality in the "non-" reality It can be said that it is not. "(Original author, the number Minatsuki) teacher (Tomoki is) humanity" usually says "" in the audio commentary of the BD / DVD of the second phase animation. Existence at that time is mentioned in the official after-story depicting the six years later. (You do not have appeared) 
   Eishiro : The ".'m reality in peace, You and" (from the words of the nymph). It has appeared in the official story after you draw six years later.
   It is a sub character that does not appear in serious episode in the original: Mikako.However, etc., questions ancestor is a celestial maiden (= synaptic people? Angel Lloyd?) Legend, hair ornament is Gokuni to that of the weather remains. It has appeared in the official story after you draw six years later.
   "Non-reality" (body Daedalus), and :: Sohara of childhood have died due to illness opener to So. Then, replication of itself Daedalus was afraid to be forgotten from Tomoki is made is Sohara current.

Hoge language

   In the language that is composed of only "Hoge" literally, (except for the Icarus that was blocking the ear expand the time aegis) all humanity in the work that I heard singing of nymph in the cultural festival for the second time is the previous language it was decided to hold a conversation in this language lose. According to the Eishiro, pattern conflict was terminated in many parts of the world the language barrier is gone by this. This has been a restored all in the next round probably because of what happened in the episode within the gag.

Chi蟲 (Downer)

   Thing on the ground who had seen people from the synapse. It is often used when Astrea and nymph is abusive Tomoki called "Chi蟲" (also ignored). Have you ever used against Mikako and Eishiro extremely rare, but for some reason, it is not used even once to Sohara.

Pandora (Pandora)

   Self-evolution program of Angel Lloyd. Because there is a possibility that the control of synapse becomes ineffective by the self-evolution, mounting on Angel Lloyd does not usually, but chaos is mounted. In addition, "over strictly protected so that it does not act on emotion regulation other than" (Ikaros, Nymph, Astraea) Angel Lloyd of the first generation was equipped, but breaks this protected, to the evolution wrong as chaos without it, first, expressed as a change in the wing of the nymph against Z game, again expressed in nymph in Thailand = Melan Icarus game, and won the nymph = Meran in hacking.And I played a restart as a "type α version Icarus II" fully developed to Icarus, which has been considered unrepairable in the fight against Icarus = Meran. As a result, aegisII, and dual variable wing, with overwhelming force even in the state of operation test, and dismissed the Ikaros = Melan us, to all aircraft shot down Melan us in one volley of ArtemisII the normal start-up operation after testing is complete I came to.



地上の人々 桜井家

桜井 智蔵(さくらい ともぞう)

   声 - 岩崎ひろし
   物語開始時点では既に故人。智樹の祖父。相当な女好きで、それが祟って他界した描写さえある。智樹の嗜好は彼の影響によるところが大きい。
   智樹のことを「トモ坊」と呼ぶ。少なくとも智樹が6歳の頃には生きていた模様。

桜井 智代(さくらい ともよ)

   智樹の母親で智蔵の娘。父、息子と同じく色を好み、容姿や性格はデッカイ智子そのままであるが男も好きであり、娘?同様に好みのタイプである英四郎のことを気に入っている。イカロス達の翼についても特に気にしていない豪気さを見せる。
   智樹の10歳の誕生日に夫と共に諸国漫遊の旅に出かけたが、ある日突然帰ってきた。
   息子からは出来れば関わりたくないと言われており仲が悪い、訳ではなく根っこのところでは大切に思っており、いざ困難が降りかかれば抜群のコンビネーションを発揮し、そこにオッパイと良い男がいれば軍隊だろうがなんだろうが力強く颯爽と駆け出し目的に到達して暴走するが最後は仲良く制裁を受ける。その後、書置きを残して再び蒸発。センベツに智樹のエロ本を丸ごと掻っ攫っていった。
   アニメでは第1期2話のエンディングおよび劇場版に登場している。

桜井 つつみ(さくらい つつみ)

   智樹の父親で婿養子。智代の暴走をチョップで制裁するというそはらと同じポジション。智代が帰ってきた際には置いてきぼりにされていたが、彼女の暴走に伴い空見町に帰還。智代が再び放浪の旅に出た後は彼女を連れ戻すため共に姿を消した。
   アニメでは第1期2話のエンディングおよび劇場版に登場している。

空美中学校の生徒

中井 凛(なかい りん)

   声 - 本多真梨子
   f(フォルテ)に登場。空美中学校の生徒。仲良し三人組みの一人。三人共に智子(智樹)によくセクハラを受ける。智樹を嫌っているが、からかったりして楽しんでいるところも見受けられる。

柳沢 千夏(やなぎさわ ちなつ)

   声 - 合田彩
   f(フォルテ)に登場。空美中学校の生徒。仲良し三人組みの一人。

小金井 春音(こがねい はるね)

   声 - 高橋夢波
   f(フォルテ)に登場。空美中学校の生徒。仲良し三人組みの一人。

浅香 麻衣子(あさか まいこ)

   声 - 藏合紗恵子
   f(フォルテ)に登場。空美中学校2年A組。眼鏡娘。アップダウン式クイズで、問題のネタに使われた少女。

空美中学校の講師

竹原(たけはら)

   声 - 丸山壮史
   智樹達の学校の数学教師。夏休みの課題などに東大院レベルの問題を出して生徒を悩ませるため生徒からは嫌われている。しかし英四郎には「数学者を気取るならもっと捻ったものを出して欲しいものだ」、美香子には「頭の悪さと教養のなさが頭のバーコードに表れていましてよ〜」と言われるなど手を焼いている。夏のお祭りイベントのレスリング試合では、実況を担当していた。

松山 泰三(まつやま たいぞう)

   声 - 木村雅史
   f(フォルテ)に登場。智樹達の学校の体育教師。ヒゲを生やした厳つい顔で、竹刀を持ち歩いている。スパルタ肌の熱血教師。夏のお祭りイベントのアメリカン相撲試合(内容はプロレス)では、実況を担当していた。

かなえ先生

   智樹達の学校の家庭科教師。優しい先生。イカロスとニンフが材料調達の際に持ち込んできた巨大な材料に驚いていた。

担任の先生

   声 - 中村浩太郎
   智樹、そはらの担任の先生。眼鏡をかけた年配者。暫く声のみの登場が、続いたがf(フォルテ)の第6話で、転入生のアストレアを紹介する場面で、姿を出している。シリーズを通し教師のキャラクターで、登場が多い。

理科教師

   声 - 中村浩太郎
   同作者の作品「JUDAS」の登場人物である響に酷似している男性。常に白衣を着ている丸い眼鏡をして無精髯を生やしている。授業中に突然狂いだしイカロスに担任を任せた。アニメ版のEDでは、「先生の声」で表記されている。

その他

会長の父

   声 - 岩崎ひろし
   美香子の父親。名前は不明。江戸の宿場町だったころから空美町を仕切っている一族で、極道一家。英四郎とも親しい間柄。外見に似合わず温厚で、イカロスを一目で気に入りイカロスに頭を撫でられるのが大好き。しかし「獄門湯」と呼ばれる一族しか入れない湯に関しては話は別で、元々先祖である天女様が羽衣を清める湯であった。ところが天女様が亡きあと客人に、この湯を開放したら空美町に天罰が下ってしまい災いを起こしてしまった。それらは、客人の首を刎ねる事で、漸く災いが収まったと伝えられている。それ以来、五月田根家一族は空美の地を守るため「獄門湯」として祭っている。事情を知らない智樹は、誤って「獄門湯」に入ってしまい美香子の父に、一族の掟として、危うく首を刎ねられそうになるが、イカロスが止めに入った事で、智樹は事なきを得る。それ以来、イカロスの強さに惚れ五月田根家一同イカロスを一目置いている。

パンツロボ

   声 - 岩崎征実、石田彰(第2期)
   智樹の召喚した女性のパンツを大量にまとったロボット。そはらをさらったが、智樹により智樹の家ごと破壊された。後にニューパンツロボとして智樹に蘇らせられ、兄弟同前として仲良くなる。最期は智樹をかばい、そはらに破壊された。

ゼロ(テキ屋のおっさん)

   声 - 小杉十郎太
   夏の縁日で五月田根家が呼んだ、場違いな何か凄まじいオーラを放つ何かよく解らないプロのテキ屋の主人。屋台名は「射的JUDAS」。水無月すうの作品『JUDAS』に登場する、超S級の国際指名手配者のパロディキャラクター的な何か、正体は『JUDAS』本編参照。射的屋なのに実際はサバイバルゲームを行うという、変わり種。提供するコルクガンは、明らかに普通のものを超越した威力を持つ。また、翌年も五月田根家に呼ばれており、今度はプロレス大会やヨーヨーすくい大会を開いた。美香子と共謀して提供する大会はどれもカオス的内容でトラブルに拍車を掛けるトラブルブースター。戦闘能力に長けているらしく、統一王座決定戦で智樹を完膚なきまでに叩きのめしていて、ギャグパートでは最強を誇る見月そはらに匹敵するかそれ以上のほどの強さを誇り、悪乗り(暴走)した智樹を愛銃の二挺拳銃で完膚なきまで叩くある意味この漫画の良心的ストッパー?的なトラブルを強制終了させるトラブルブレイカー。そのため、智樹にとっては半ばトラウマ的な存在と化しており、姿を見ただけで悲鳴を上げて逃げ出している(そして必ず捕まっている)。ちなみに夏じゃなくてもやってくる。秋でもやってくる。空見町じゃなくてもやってくる。劇場版にも登場している。

鳳凰院 キング義経(ほうおういん キングよしつね)

   声 - 川田紳司
   私立空美学園の生徒。空美中学校との合同文化祭で音楽対決をした。合同文化祭ではフルオーケストラで挑んだ。1度目の文化祭でのイカロスの歌声を聴いてイカロスに惚れ、2度目の文化祭で智樹に「勝った方がイカロスに交際を申し込む」という勝負を仕掛けて(オーケストラ中に観客席へ壱万円札をばらまくという卑怯な手段で)勝利し、ホゲ語で告白するが、イカロスにはホゲ語が解からず伝わらなかった。
   英四郎の実家について知っており、実家での英四郎の境遇を知り激昂するような義に厚い面もある。劇場版にも登場している。
   守形のテントにあったダイブゲームの装置を勝手に使用し、シナプスに飛ばされてしまった。

鳳凰院 月乃(ほうおういん つきの)

   声 - 寿美菜子
   私立空美学園の生徒。鳳凰院キング義経の妹で、兄と共に合同文化祭音楽対決に参加した。
   兄の義経が他の女子の下着を見たときに、嫉妬のあまりに激怒し、終いには自身の下着を見せてでも自分だけを見てほしいと言うようなブラコン。英四郎のおかげで仲直りを果たす。劇場版にも登場している。

マキコ

   声 - 小菅真美
   f(フォルテ)に登場。文房具屋の娘。学生時代にアマレス部に所属していた。美香子主宰の夏のお祭りイベントに、よく出場する。出場する度に、智樹や美香子に胸を揉まれる。劇場版にも登場している。

用語

空美町(そらみちょう)

   智樹達が暮らす、人口7000人程度の山に囲まれた小さな町。特に名物はなく、あるものといえば畑を耕すおばちゃんの笑顔と樹齢400年を越える大きな桜の木があるぐらいで、住民達曰く「何もない所」であるが、智樹は気に入っている。
   テレビアニメ第1期第6話でテレビから「福岡は今日も暑い1日になりそうです」という音声が流れてきたことや、第1期第12話で福岡県警のパトカーが出動していたこと、ならびにイカロスのツイッターのボット(@Soraoto_Ikaros)での位置情報が福岡県空美町であることから、所在地は福岡県内である模様。また、劇中の地理やイベントなどから熊本県阿蘇郡南阿蘇村の「一心行の大桜」付近もモデルの一つではないかと思われる。
   なおアニメ制作の際には、作者の出身地である福岡県の旧・朝倉郡杷木町(現在は朝倉市に合併)を作画のロケハンのため訪れており、ここがアニメ版の空美町のモデルとも言える(ちなみに合併前の杷木町の人口は約8000人で、空美町の人口7000人程度とほぼ近い)。(ちなみに舞台である福岡県でも放送され、旧杷木町でも視聴可能だった。(TVQの杷木中継局はアナログ・デジタル共設置している。))

県立空美中学校(けんりつそらみちゅうがくこう)

   智樹達が通う中学校。具体的な生徒数は語られていないが、田舎のために少ないらしい。

私立空美学園(しりつそらみがくえん)

   空美町の中心街にある、富裕層のための私立学校。所在地は、空美中学校の隣。空美中と同じく生徒数が少ないために合同で学校行事を行うことが多いが、生徒同士はあまり仲が良くない。

新大陸発見部(しんたいりくはっけんぶ)

   空美中学校の文化系部活動の1つ。部員は現在は5名(英四郎・美香子・智樹・そはら・イカロス)だが、本格的に行動しているのは部長の英四郎のみ。智樹については、彼本人の意思を無視して強制的に入部させた。活動内容は一定しておらず、活動の際には空美中学の生徒でないニンフが補助する場合も多い(もちろん1人で活動する場合もある)。

シナプス

   空にある天上世界で、英四郎の言う「新大陸」。常に移動を繰り返していたが、智樹がイカロスのマスターになってからは空美町上空で停滞中。翼の生えた住人が住んでいる。幾つかの浮遊大地が存在しているほか、石や煉瓦作りの建物が全体を占めており、緑豊かで穏やかな雰囲気を持つ。
   作中に登場する住人はほとんどが男性で、愛玩用エンジェロイドの女性を侍らし、酒食に浸っている。また、ほとんどの住人は巨大な設備内の多数のカプセルの中でコールドスリープ状態で休眠しているため、町には保守作業で巡回しているエンジェロイド「オレガノ」以外はほとんど見当たらない。
   物語開始の11年前には、智樹の「夢」と繋がるという非常事態が発生した。

カード

   シナプス製のもので、シナプスから道具(装置)を取り寄せたり、カード自体が効果を発揮する場合もある(効果の種類、有効時間および範囲はさまざまで、使用して初めてそれらが判明する場合もある)。
   最新式のものと旧式のものが存在し、前者は1枚あれば様々な能力が活用できるが、後者はそれぞれが決められた1つの装置の転送、または効果の発揮しか出来ない(つまり、旧式のものは「カード1枚につき能力は1つ」である)。
   現在、地上に最新式のカードは存在しない。

量子変換器

   英四郎がイカロスから個人的にもらっていたカードが転送してきた装置で、人間をほかの物体または別人に変身(メタモルフォーゼ)させることが出来るが、変身している者が精神状態(興奮など)を乱すと変身が解けてしまう。
   智樹はこの装置をセクハラに利用しているが、元々は戦闘兵器として開発されたもののため、シナプスを離反した直後のニンフは彼の使い道に呆れていた。
   智樹のセクハラを見かねたそはらがこの装置を破壊したが英四郎によって修復。しかし没収され再びそはらの手に渡ることとなる。

エンジェロイド

   シナプスの製品名。人間で言う心臓に当たる動力炉、各自に搭載された武装、伸縮自在かつ透明にもできる鎖付きの首輪(ただし、首輪と首輪付近の鎖は透明にできない)、生体部品などから構成されており、生体メカやサイボーグに近い。このため、人間と同じく食事を取ることもあれば、体調を崩して風邪をひくこともある。首輪から伸びている鎖で、マスターと繋がれている。イカロス、ニンフ、アストレアは第一世代で、カオスは第二世代。第一世代はあまり多くの機能を搭載できないので、イカロス、ニンフ、アストレアは感情制御、戦闘能力、電算能力がどれか1つそれぞれ低くなっている。

インプリンティング(刷り込み)

   エンジェロイドへ施されるプログラムの一種。エンジェロイドとマスターの主従契約のようなもの。エンジェロイドの首輪の鎖が伸び、マスターとなる者の右手へ巻きつく。この鎖は、好きな時にいくらでも伸ばしたり消したりすることができる。マスターが解除を求める、若しくは強引な方法では鎖を物理的に断ち切るか、ハッキングでプログラムを破壊すれば、その関係は断たれる。

空の女王(ウラヌス・クイーン)

   かつてシナプスをも震撼させたとされる最強のエンジェロイド、イカロスの異名。イカロスは普段は緑色の瞳をした通常モードで感情と思考にプロテクトがかけられているが、戦闘時など力を発揮するときはこれらのプロテクトが解除され、両翼を全開にして赤い瞳を持つ「空の女王」モードとなる。

可変ウィングの核(コア) 

   シナプス最高の動力機関であり、イカロスの動力炉でもある。シナプスにはエンジェロイド以外にも多くの兵器が存在するが、それを動かすための動力機関がイカロス以外には存在しない。そのため、イカロスの奪還はシナプスにとって重要な課題となっている。
   ニンフはPandoraによって外殻を進化させメランに勝利したものの十分な動力が無くオーバーヒートしてしまった。その際に動力源としての可変ウイングの核を入手されることを恐れた空のマスターは、まず「(可変ウイングの核を持っている)イカロスは破壊した」とした(ニンフによる損傷判定でも『可変ウイング全損』とされている)後、本来、可変ウイングの核とは無関係なはずの智樹の所在を探している。
   機能停止中のイカロスは智樹に触れられた直後に再起動しているが動力源をどうしたのかは謎である。再起動後は他の兵装とともに「デュアル可変ウイング」を装備しているが、Pandoraが供給するのは外殻と兵装のみであり、動力源は供給しないことはニンフの例を見ても明らかである。そもそも、Pandoraの起動はイカロスの再起動「後」であり、動力源である可変ウイングの核が全損した状態で再起動したことの説明はない。
   一つの解釈として、破損したのは可変ウイングの翼の部分だけであり核は無事だった、ということも考えられる。しかし、その場合、空のマスターが残った可変ウイングの核の回収または破壊を試みずに智樹の所在確認にこだわった説明がつかない。

ウラヌスシステム

   テレビアニメのみに登場。ウラヌス・クイーン移行後のイカロスが、翼を空中に展開・挿入して召喚した巨大な宇宙戦艦のようなシルエットから、Artemisを初め数々の武装を実体化させて放つ。武装はイカロス本人のものに加え、近接戦闘用の巨大な鉤爪や遠隔戦闘用の多数の子機など。
   第1期第13話での対ハーピー戦で放ったHephaistosの威力は凄まじく、空中の彼女達をかすめて宇宙空間へ到達する程であった。また、第2期第8話での対カオス戦では機体が完全に実体化して彼女と死闘を繰り広げた後、諸共海底へ沈もうとしたイカロスを鉤爪で海上へ送り届け、機体本体はカオスと運命を共にした。カオスが進化し、再びイカロス達を襲撃している間も機体は海底に放置されていた。

石板(ルール)  

   シナプス中枢に立っている塔。表面には謎の言語が書き記されている。そはらはこの言語の羅列を、「怒っているような、悲しんでいるような」と表現した。シナプス人にとっては絶対的な存在らしく、地上人の英四郎達がこの石版へ接近した事実はシナプスでは重く受け止められている。

夢(ゆめ)  

   本作の重要なキーワードの1つ。智樹は夢を通じてシナプスと関わったため、エンジェロイド達と出会った。シナプス人は夢の中では地上人となり、地上で暮らしている。第一世代エンジェロイド達は夢を見ることをタブーとしているが、第二世代はそれを破ることが出来る。

ダイブゲーム

   過去にシナプスで流行した文字通り地上人の夢に潜入(ダイブ)するゲーム。潜入するために必要な機器の扱いは難しくなく、地上人でも操作が可能(この機器は原作とアニメ版では形状が異なる)であり、カオスにも同等の機能が積まれている。
   智樹の夢はシナプスとつながっているので、智樹の夢に潜入するとシナプスへ行くことが出来る。
   元が夢なだけに、潜入した先で入手したものは持ち帰れない(シナプスは例外)。

「非」現実(「ひ」げんじつ)

   シナプス人が夢の中で地上人として過ごしている姿のこと。無論、シナプスで活動している一部のシナプス人には、「『非』現実」は存在しない。シナプス人が地上で死ぬと、その身体はブロック上に分解されて消滅し、彼らが眠っている施設のシステムによって、関わった地上人からはそのものに関する記憶を消去(デリート)され、施設では眠っていたシナプス人が目を覚ます。しかし、エンジェロイドとこの事実を知った人間には記憶の消去が効かず、「現実」である地上人と、「『非』現実」であるシナプス人を見分けることができる。地上の日和が死んだ際にもこのシステムは作動したが、この事実を知らないはずの智樹からは日和に関する記憶は消去されなかった。
   日和の例でもそうであったが、「非」現実自身には自分が「非」現実であるという自覚はない。また、「非」現実自体シナプス人の夢であるが、「非」現実も夢を見る。(そうでなければ自分が夢を見ないという事実によって「非」現実自身が異常を感じるはずである。)
   ニンフの発言によると、智樹のそばにいる「非」現実は日和だけではない。それが誰かは現時点では明らかにされていないが、主要人物の「非」現実に関する記述は以下のとおりである。
   智樹:「非」現実は「智樹のそばにいる」(ニンフの言葉から)通常、誰かの「そばにいる」人々には本人自身は含まないであろうから、智樹自身は「非」現実ではないと言える。アニメ第2期のBD/DVDのオーディオコメンタリで「(智樹は)先生(原作者、水無月すう)曰く『普通に人類』」。6年後を描いた公式アフターストーリーでその時点での実在が言及されている。(登場はしていない)
   英四郎:「安心して。現実よ、アンタは」(ニンフの言葉から)。6年後を描いた公式アフターストーリーに登場している。
   美香子:原作ではシリアスエピソードに登場しないサブキャラである。ただし、伝説で先祖が天女(=シナプス人?エンジェロイド?)とされている、髪飾りが日和のそれに極似している等、疑問は残っている。6年後を描いた公式アフターストーリーに登場している。
   そはら::幼少期のそはらは「非現実」(本体はダイダロス)であり、病気により死亡している。その後、智樹から忘れられることを恐れたダイダロスが作った自身の複製が現在のそはらである。

ホゲ語

   文字通り「ホゲ」のみで構成された言語で、二度目の文化祭でニンフの歌声を聴いた(当時aegisを展開し耳を塞いでいたイカロスを除く)作中内のすべての人類が以前の言語を失いこの言語で会話をすることとなった。英四郎によると、これにより言語の壁が無くなり世界各地で紛争が終結した模様。ギャグエピソード内で起こった出来事のためか次の回では全て元通りとなっていた。

地蟲(ダウナー)

   シナプス人から見た地上人のこと。「地蟲」(むし)とも呼ばれニンフやアストレアが智樹を罵倒する際によく使われている。極稀に英四郎や美香子に対しても使われたことがあるが、何故か、そはらに対しては一度も使われていない。

Pandora(パンドラ)

   エンジェロイドの自己進化プログラム。自己進化によりシナプスの制御も効かなくなる恐れがあるため、通常はエンジェロイドへの搭載はしていないが、カオスは搭載している。また、第一世代のエンジェロイド(イカロス、ニンフ、アストレア)は「感情制御以外には作用しないようプロテクトを厳重にかけて」搭載していたが、このプロテクトを打ち破り、カオスのように間違った進化をすることもなく、まず、対Z戦でニンフの翼の変化として発現し、対イカロス=メラン戦ではニンフに再び発現、ハッキングでニンフ=メランに勝利した。そして、イカロス=メランとの戦いで修復不能とされていたイカロスに完全に発現し「タイプαイカロス バージョンII」として再起動を果たした。その結果、動作テストの状態ですらaegisII、デュアル可変ウイングなど、圧倒的な戦力で、イカロス=メランたちを一蹴し、動作テスト完了後の通常起動時にはArtemisIIの一斉射でメランたちを全機撃墜するに至った。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.